ドライバーによる交通違反に関する通知が届いた

クルマをシェアしている間にドライバーが受けた交通違反の取締りについては、反則金を納付する・オーナーへただちに連絡するなどの義務がドライバーにあります。

オーナーのもとに届く通知書にて反則金の納付などをおこなわれますと、交通車違反対象のクルマに管理不行き届きとしてペナルティ履歴が残る可能性があるため、必ず該当のドライバーにて所轄の警察署に出頭し、所定の手続きを完了していただくようお願いいたします。

エニカは、原則としてオーナーからドライバーに連絡をして対応を要請するなどお客様同士での問題解決をお願いしております。個人間の共同使用契約に基づくカーシェアのため、DeNA SOMPO Mobilityでは法律上許される範囲内でのサポートとなります。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事